teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Review 4/23放送分正誤表を受理しました

 投稿者:のん気な管理人メール  投稿日:2006年 5月13日(土)22時05分37秒
編集済
  お心遣いに感謝します 当然です  
 

pHレビュー

 投稿者:T.Fメール  投稿日:2006年 5月10日(水)23時52分5秒
  訂正する気力無し 訂正個所無し  

pHが最終回

 投稿者:大野帝国新聞メール  投稿日:2006年 3月24日(金)15時55分46秒
編集済
  人気ラジオ番組「pHらじを土曜日です。」が放送終了へ

 人気ネットラジオpHを運営する非公式学年通信社は、同社の看板番組である「pHらじを土曜日です。」のレギュラー放送を終了すると発表した。終了の理由について同社は、今年9月に予想される日本の帝政移行に備えるためとしているが、情報操作の専門家であるフロ原小真太郎氏は、「世間において、同番組が重んじる『真実』が批判され、『ガセネタ』が重宝される傾向が強まってきたためではないか」と分析している。
 また、同社は、レギュラー放送終了に伴って、4月中に最終回を行うことも発表した。詳しい日時等はリスナーの都合に合わせるが、最終回らしく、ゲストも呼んで盛大に行う模様。ゲストについては、現在募集中で、1人は内定したという。ただ、最終回と銘打っているものの、レギュラー放送としては最後なだけで、今後スペシャル枠などで放送をする可能性はあるという。
 

[広告]愛国者 フロ原小真太ロウ

 投稿者:大野帝国新聞メール  投稿日:2005年12月23日(金)15時20分54秒
  愛国者 フロ原小真太ロウ の名言集  [全面広告]

八本松ヒルズについて「中にいる人間があれでは、せっかくの立派な建物が誇れない」
反大野分子に対して「少なくとも大野からは全員叩き出す」
狭島学院について「数も勘定できない数学教師がいるから学校として失格」
「文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものは平和」

<今週のクイズ>
ヤフーで「ババァ」を検索すると、一番上に出てくるのは?

http://ja.wikipedia.org/wiki/石原慎太郎

 

大野帝国新聞ニュース

 投稿者:大野帝国新聞メール  投稿日:2005年12月14日(水)23時15分46秒
編集済
  元老人・評議両議会、御邪魔氏と妹葉氏の証人喚問を実施

 元老人議会と評議会の両議会は、今日、ホース紛失問題の真相を究明するため、ヘゥーザー工務店の御邪魔社長と妹葉ホース設計士の2人の証人喚問を実施した。 途中、タカ派党の議員が「戦争+戦争=平和」「ノォォォォォォォォ」「アイドル」といった奇声を発して退場させられる一幕もあったが、その他は概ね順調に進んだ。
 妹葉氏は「確かに、元あったホースを処分して、新しいホースを売りつけたのは私だが、それは御邪魔からの圧力があった。」とし、具体的には、「あんた地獄落ちる」といったものだと証言した。
 一方御邪魔氏はこれに対して、「何を言ってるんだ。コノヤロー。」とした上で、「そんなことをしたら、私は実は糸田木禾ロ夫だと言うことになってしまう。」と述べ、「そんなことは断じてあり得ない。」と証言した。
 両議会は次回の証人喚問で、自称ホース診断士の糸田木禾ロ夫氏にも証言を求め、糸田木氏と御邪魔氏が同一人物かどうかを検証する予定。

[地方]大野高速鉄道に「愛国者 フロ原小真太ロウ」PR列車登場

 今月20日から全国の大野凍崩座で上映される映画「愛国者 フロ原小真太ロウ」をPRする特別塗装の列車が運行を開始した。列車には車内外に主人公フロ原小真太ロウの顔が描かれ、間違って見てしまうと吐き気を催す仕様になっている。列車は来年3月末まで大野高速鉄道の全区間で運転される。また同鉄道では同日にダイヤ改正を実施する。各駅停車の半数を特急(阿品~玖波ノンストップ)に変更し、通過客の利便性を高める。
 

世界連合人権委員会「愛国主義者鎮圧法は差別に当たらない」

 投稿者:大野帝国新聞メール  投稿日:2005年12月10日(土)22時36分18秒
編集済
  世界連合人権委が愛国主義者鎮圧法「問題ない」

 世界連合(本部:平壌)人権委員会特別会は、現在元老人議会審議中の愛国主義者鎮圧法案について、「基本的人権を侵すものではなく、人権面から見た問題はない。」という結論に達した。
 人権委特別会は、愛国主義者鎮圧法案が基本的人権を侵害しているのではないかというタカ派党の指摘を受けて、今月2日から開かれていたもの。愛国主義者鎮圧法案については、愛国主義者への差別により、ただでさえ、取り扱いには危険物取扱免許が必要なくらい危ない愛国者が、さらに凶暴化するのではないかといった声も聞かれていた。実際に、愛国者に「正論」を読ませるつもりが、間違って「しんぶん赤旗」を読ませたために憤死する事件も起こっている。
 今日の委員会では、大声委員長は、愛国主義者は生まれ持って愛国主義者というわけではない。人生のある時点で道を踏み外してそうなるのだ。つまり、狭島学院のホース紛失を企てた妹葉氏と同じだ。だから、罰を受けて当然。差別には当たらない。そもそも、愛国者には基本的人権などないから、法案は問題ない。愛国主義者は先物取引より危ない。先物取引なら時々儲かるが、愛国者では損するだけ。だから、手を出してはダメよ。」という報告を決議したことを発表し、事実上「承認」した。
 これに対し、タカ派党は「非常に残念。」というコメントを発表している。また、偉大なる金正日評議長は午後の記者会見で「結果は当然。愛国主義者は鳥インフルエンザウイルスと一緒。撲滅の対象なのは明らか。WHOにも頼んでみようかな。」と偉大に述べた。
 

タカ派党、選挙に向け愛国的なマニフェストを発表

 投稿者:大野帝国新聞メール  投稿日:2005年12月 9日(金)21時31分0秒
編集済
  タカ派党、愛国的なマニフェストを発表
 評議会議員選挙に向け先手打つ

 非合法となる予定の政党タカ派党は、実施が取りざたされている評議会議員選挙に向けて、今日、政権公約であるマニフェストを発表した。まだ公約を明らかにしない労働党や民主党に対して先手を打った格好だが、10手以内に詰まれる可能性が高い。
 国民の圧倒的な愛国主義者鎮圧法支持を受けて、これまで「反対」としてきた立場をどうするかが注目の的になっていたが、結局方針を転換することなく、反対を前面に押し出したマニフェストを作成した。軍事や外交の面でも、軍拡・強硬外交路線をアピールしており、労働党の軍縮・平和外交路線とは一線を画した格好だ。また、今回のマニフェストから新たに、「外務大臣の整形手術」が加えられた。これは、外交交渉には、能力だけでなく端麗な容姿も必要という考えに基づくものだが、こんな事を言うのはどうせ某都知事のような顔つきで、おまけに能力もない愛国者連中であり、相手にする必要はない。
 これに対し、偉大なる領導者金議長は、「鎮圧法は愛国者の考えに基づくものだから、理にかなってると思うんだけどねぇ。愛国者を愛国者のやり方で処分する。これは愛国者政党のタカ派党にとっても良いことでは?」と首を傾げていた。

<世界一中立な新聞 大野帝国新聞>
 

偉大なる将軍様、ヘゥーザー工務店の御邪魔社長に謝罪を指示

 投稿者:大野帝国新聞メール  投稿日:2005年12月 5日(月)01時36分31秒
編集済
  偉大なる金正日同志、ヘゥーザー工務店御邪魔社長に謝罪要請

 偉大なる金正日将軍様の「建築業界はたんつぼ」という偉大なる発言について、たんつぼ業界が抗議している問題で、金正日同志が今日、大野建築協会会長で、ホース紛失問題の当事者であるヘゥーザー工務店の御邪魔社長に対して、たんつぼ業界に謝罪するよう電話で要請していたことが分かった。
 電話の内容は、「たんつぼ連中が怒っている。そもそも、おまえらが『たんつぼ』呼ばわりされても仕方のない体たらくだからいけないのだ。おまえが謝罪しろ。」という素晴らしいものであった。
 これに対して、「発言したのは将軍であり、建築業界に責任をなすりつけるのはおかしい」という声も挙がっているが、こんな事を言うのはどうせたんつぼ同然の愛国者連中であり、相手にする必要はない。

[世界一中立な新聞 大野帝国新聞]
 

<耐震補強工事問題>金正日氏の発言に抗議

 投稿者:大野帝國新聞メール  投稿日:2005年12月 4日(日)21時24分41秒
編集済
  金正日氏の発言に抗議~建築業界はたんつぼ

 情報番組「武村柏昭の半日的分子宣言」で大野帝國評議会評議長金正日氏が大野帝國大学附属高校耐震補強工事にまつわる諸問題について行った発言が「事実と異なり、たんつぼへの不信を誘発した」として、日本たんつぼ協会など業界11団体が連名で番組を放送したテレビ局に抗議していたことが分かった。
 11月30日の放送で金正日氏は、ホース紛失に揺れる大野帝國大学附属高校50周年記念耐震補強工事に際して起こった諸問題について発言。「建築業界は金儲けばかりに走り、おまけに校内の備品もなくした。言葉は悪いが、たんつぼだ」。この言葉に日本たんつぼ協会は反発。「たんつぼは自分の身を汚してまで私ら人間のために働いてくれている。それを指差して建築業界とは何事か」という旨の抗議文をマスコミに発表した。日本たんつぼ協会会長は「汚濁極まる建築業界の引き合いに出された私たちこそ本当の被害者」と怒りを漏らした。
 抗議文についてテレビ局からの回答はまだない。しかし、抗議翌日の「半日的分子宣言」に臨んだ金正日氏は先の問題に触れられ「あんちくしょー、本当に」と発言。放送終了後詰め寄った記者に対しては「身辺に危険が及んでいる」と言いながら返答を避けてテレビ局を出るなど、当の本人から反省の色が見られることはなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051130-00000082-mai-soci
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%96%9C%E6%9C%97
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051130k0000m040108000c.html
 

[世論調査]労働党支持率上昇。

 投稿者:大野帝国新聞メール  投稿日:2005年12月 2日(金)22時49分3秒
編集済
   本社が愛国主義者鎮圧法の評議会通過を受けて行った世論調査で、大野選挙区での労働党の支持率が初めてタカ派党を上回った。偉大なる領道者金評議長が評議会解散に乗り切った場合、タカ派党はすべての議席を失う公算が強くなった。(世論調査は有権者1000人に電話で実施。
<世論調査結果>
(全有権者)
支持政党 労働党82%(+23) 民主党10%(+5) 共和党6%(-10) タカ派党1%(-18) その他1%
愛国主義者鎮圧法について 賛成85% 反対1% その他14%
(大野選挙区)
支持政党 タカ派党33%(-18) 労働党53%(+18) その他14%
愛国主義者鎮圧法について 賛成60% 反対28% その他12%
(平壌選挙区)
支持政党 労働党100%
愛国主義者鎮圧法について 賛成100%
(南極選挙区)
支持政党 ステーマンの会100%
愛国主義者鎮圧法について 寒い62% ああ、でも北極はもっと寒いのか38%

<本社による評議会選挙予想議席数>
労働党 17(68%)(小選挙区8 比例区9) 現議席:11
民主党  4(16%)(小選挙区2 比例区2) 現議席: 3
共和党  1(4%) (小選挙区0 比例区1) 現議席: 2
タカ派党 0                現議席: 2
無所属  3(12%)(小選挙区3 比例区0) 現議席: 2
 

レンタル掲示板
/14